[壮月一八]
そうげついっぱ はちがつそうげつ
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< * >>
LONDON
Daily Life
Writing
MICHI


--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2006.02.24(Fri)


もうすぐで、卒業。
6年間通った学校と別れるのは、ようやく!とさみしい!が入り混じった感じ。
そんな機会に某所より強奪、女子校バトン。

Q1 あなたの男子校/女子校時代はいつですか?
中高6年間
    
Q2 当時の一番の想い出は?
当時、ってまだ今なのだけど(笑)
大きなものを挙げるなら、イギリス留学。
小さいものを挙げるのなら、毎日のバカ騒ぎ。

Q3 一番の失敗談は?
あまり大きな失敗はしていないような・・・・?
都合の悪い記憶は消していってるだけなのかもしれんけど。
   
Q4 面白い先生はどんな人だった?
面白いにもいろいろあるんだが・・・とりあえず、あっこちゃん。
授業はとてもいいし、人としても面白い。ナチュラルに毒舌。
私の書いた「馬」という漢字を見て、象形文字と言ったことは決して忘れない。
あ、もちろん我が担任南爺さんもとても好きです。
面倒は嫌い。だけどできることならやってやる。そういう人柄がとてもわかりやすくて、担任であってくれてとても嬉しい。
   
Q5 今だから言えることを一つ
家庭科室のお皿を割って、そのままコッソリ持ち帰りました。
でもコレ、結構みんな知ってる。

Q6 女子校のココが良い
気楽。あまり他人のやっていることに口出しはしない。グループで固まっていようとも、一人でいようとも、それは個々の勝手。集団作業が必要なとき以外にはあまり他に干渉しない。
それが合う人間と、合わない人間といるかもしれんが。
そしてこれはウチの学校だけに当てはまる(うちのクラスだけ?)ものかもしれんが。
   
Q7 逆にココが嫌だ
彼氏は・・・・できない(できないことはないかもしれないけど、できにくい)。オンナには裏があって当然、とまざまざと思い知らされる。
女子校だから嫌、というところはこれくらい。残りはウチの学校のココが嫌、になる。メンドクサイ規則やら、頭の固いトップたちやら、動かない生徒たちやら。(そんなものがあるから破産・廃校の危機に陥るんだよ!)

Q8 女子校 or 共学、選ぶとしたらどっち?
女子校は6年行ったので、今度は共学で。少しあきました。
もしもう一度中学入学前に戻って、学校を選ぶとしたら。・・・・今の学校を選ぶ確信はないな。決して嫌いじゃない。素敵な場所だとも思うけれど・・・・経営難の学校には行きたくないじゃないか?
    
Q9 あなたにとって女子校とは?
女子校とは、だったら「割と楽しいところ」としか表せない。
ウチの学校とは、だったら「私の考えやらを作り上げるために必要だった場所」ぐらい言ってもいいかもしれない。
大げさ?けれど、もし普通に地元の公立中学に行っていたら、引っ込み思案で他人に遠慮し、はにかみやさんでからかわれ役、だったかもしれない(本気で!)。留学やら生徒会やらなんて雲の上の話。
これだけ自分の考えがもてて、自分にある程度の自信が持てるようになったのは、やっぱりウチの学校のおかげだと思う。だから、私にとってのウチの学校は「私を作り上げるために必要だった場所」。

女子校出身・在籍中の皆々様、持って行ってくださいねー。
あえてバトンを繋ぐ名前を出すのなら、椴碕ツァン、紅季ちゃん、陽路ちゃん、相沢ちゃん(こっちからもリンク貼るよ?)、腐れ縁ちゃん。
回答、楽しみにしてますよー。
スポンサーサイト

女子校バトン | Writing | com(7)|



comment

by 紅季 (URL)
女子高バトンかぁ・・・是非是非回答したいなっ  でもどうやってバトン持ち帰るの??
すまんねっ(><;)パソコン未だによくわからないのさ。よかったら教えてくださいなっ
2006.02.24 12:11 (edit)

by ミチ (URL)
自分のブログで質問に答えていただければOKですよ。
それが持ち帰る、というか、バトンを受け取るということ。

回答楽しみにしてますww
2006.02.24 13:25 (edit)

by 紅季 (URL)
サンキュです☆
んじゃ明日か明後日か・・・いつか近いうちに回答するね~♪
2006.02.24 13:47 (edit)

by Shua* (URL)
なかなか興味深い感想でした♪
私は6年間も同じ場所に留まったことが人生の中で一度もないので、なんとも言い様がない。きっと私はミチ(笑)と違って、飽きてmotivationがなくなる人じゃないかと思う。ミチが言ったように、「私の考えやらを作り上げるために必要だった場所」でゆっくり成熟していくのがあなたのスタイルかなって思った^^
でも私もあと3ヶ月で卒業~。この学校では人生で一番多くの挫折と失望を味わい、一番深い充実感を感じ続けた場所。濃縮されすぎて2年間が限界だけど、きっと大学に行ったらこの場所を懐かしがると思う。
私の全てが詰まった2年間でしたから♪

2006.02.24 19:56 (edit)

by 椴碕 (URL)
バトン、回答したよ~。

人って都合良く出来てるね。
いざ何かを思い出そうとしても、
自分にとってあまりよくない出来事は
もやがかかってるか、忘れてるかで
何かあったっけ~?と。

あっさり回答するつもりでもらってったけど、
予想より時間かかちゃった…(暇だからいいんだけど。)
2006.02.25 06:21 (edit)

by 相沢 (URL)
こっちではお初です☆相沢ことnanaでござんす~。
バトン受け取ります!ついに卒業なんですねぇ…わたしはあんまり実感ないんだけど;
リンクも貼ってくれるなら、貼ってやってください!ありがとねvv
それではこれからもヨロシク!
2006.02.25 09:43 (edit)

by ミチ (URL)
いやはや、みんなバトンを受け取ってくれたようで嬉しいです。早速のぞきにいきますね!

>Shua*
確かに。Shuaはあまりひとところでじっくり熟成、というよりも急激な流れの中で成長、という感じ。そして、私たちはそういう風に違うところが多くあるからこそ仲良くしていけるのだと思いますよ。
この2年での成長をゆっくり見てみたいので(笑)夏にはたくさん話そうね。
2006.02.25 11:46 (edit)


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。