[壮月一八]
そうげついっぱ はちがつそうげつ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< * >>
LONDON
Daily Life
Writing
MICHI


--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2010.04.12(Mon)


カカクヤスクってのはSay youだけじゃないんだなあと、こちらのスーパーを見て思いました。

こちらでメジャーなSay youのような立ち位置のスーパー、某Sが私のお散歩コースです。広い。いっぱいある。安い。お豆さんの缶詰とか、クソ安い。あんまりにも安くて怖くて買えません。何が入ってるんだろう?って疑惑の目を向けてしまいます。実際、いつだったかイギリスのドキュメンタリー番組でスーパーの食材が<何でできているか>というのを検証していたのがあったもんだから、よけいに疑いの目を向けてしまう。安いミンチとか、絶対牛じゃないよ・・・!

でも、見ているのはとても楽しいのであります。アメリカのようにどぎつい色はあまり見かけませんが、カレーのスパイスとトマト製品の充実っぷりは異常。あと、スパゲッティの缶詰を見つけたときは、イギリスの食卓が心配になりました。それぐらい、ちょいと茹でればすむ話で・・・は・・・?

自分の子供をイギリスで育てることを仮定したとき、教育やしつけ、言語といった部分はまあ郷に入っては郷を採用でもいいけれど、味覚だけはイギリス基準にはしたくないと心から思います。アメリカもアレだけど、イギリスはもっとアレ。

いや、イギリスを嫌ったり見下げたりそういう気持ちはないんだけどね!でも味が微妙ってのは、誰が何と言おうと事実。
スポンサーサイト

KY | LONDON | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。