[壮月一八]
そうげついっぱ はちがつそうげつ
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< * >>
LONDON
Daily Life
Writing
MICHI


--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2006.12.01(Fri)


12月ですよ、お姉さん。12月。師走。December。
一年の最後の月。そうよ、そうなのよ。泣いても笑っても、2006年は終わる・・・・。
今 年 も も う 終 わ り だ わ よ !!
あぁこれでいいのか私!1年前と何ら成長してないよ?むしろ後退してる気さえするよ(特に自分の欲望に素直になったあたり、よりコドモになってる気が)!
どうすんだ私。いや、今さら焦ってどうするんだってのもあるけど。せめてひとつぐらい「今年はコレを頑張った!」ってのがあればいいのに。「コレをやり遂げた!」とか「ちょっと成長しちゃったかもかも!」とかあればいいのに。何もないよ。
ら・・・・・来年こそは12月1日に「今年がもう終わっちゃうぜおいおい!!」って思わないで済むようにしたいものですね。少なくともクリスマスにヲトモダチと<いろんなミミを付けてパーティーだぜコノヤロウ!(プレゼントの予算は500円だぞ☆)>なんて、冷静に考えるとすごくかわいそうなことはしなくていいようになっておきたいよ・・・・・!!
あ、来年の話をすると鬼が笑うっていうからこの話はもうやめとくか?うん、やめとこう。だって私、来週の目標でさえ簡単に覆す女ですから。ハイ。

昨日は三坂タンがミュのDVD持って遊びに来てくれました。ありがとーん(´∀`)


featuringなんてちっともしてなかった(てかむしろfeaturingの彼らがメインかと思われるような扱いを受けていたような)けれど、すごく楽しかったです。そしてオジイに率いられている学校の彼らも思いのほか格好よくて、ちょいとドキドキさ。D1のペアが好きです。
だけどね、一番強烈だったのはやっぱりあの方のシャワーシーンでありましょうよ・・・・・。あんな中学生嫌だ!あんなシャワーの浴び方やめろ!でも格好いいぞチクショウめ!お姉さんドキドキだわよ!ソロの新曲とかfeaturingで出していいのかよ!お前だから許すよ!(もう何が何だか)
興奮冷めやらぬまま、ヨウツベ様にてアニメの方を12時あたりに見ておりました。いやぁ、ヨウツベ様ありがとう。ググに買収されても頑張ってね!
映画の、あの愛すべきアホ坊ちゃまのプレゼントは最高ですね。バカですね。アフォですね。かわいすぎますね。彼の頭の中には手塚と樺地しかいませんね。
ミニキャラ西部劇の、あの愛すべきアホ坊ちゃまの登場シーンは最高ですね。バカですね。アフォですね。かわいすぎますね。手榴弾で解決とか過激すぎですね。
もう大好きだぞコノヤロウ!!!!アフォでステキです。一生あのままでいいですよ彼は。みんなはそんな彼を暖かく見守ってやるといいよ!(でも時々はツッコミ入れてやろうよね・・・・・)
あと、忍び足君が格好良かったのですよ(@OVA9)。元々好きだが、彼があんなに一生懸命になったのは初めて見た!KOH!(通訳:Kakkoii Oshitarini Horenaoshita)
そして忍び足君。バイオリンを習ってるとか、本当にお坊ちゃまだったんですね。しばらく離れていたお姉さんは、そんな習い事設定は知りませんでしたよ。・・・・・だけどね、アンタ。どう見てもバイオリンの先生とできてるように見えるのはなぜだろね?(己の頭が腐ってるからだよ!)

・・・・・なんで今さらテニスなんだ私。
原作とか、ちっともわからないのに。王者の大学付属な「たまらん!」君たちがギリギリわかるぐらいなのに。まぁ、騒いでるのは氷の帝王な彼らに対してなんですけどね。ミュを見て再熱、という感じでしょうか。あ、いや、再熱して今までを上回ったかも。だって、少なくともマッシュルーム頭な下克上に対して、こんなに愛情は感じてなかったわ(ちなみに アニメ<原作<ミュ の順で好きです)。
延々また書いちゃうしさ。明日テストなのにね!ちっとも準備してないよ!単位がもらえるぐらいで頑張りま・・・・す。

ってか、本当。
成長してねぇなぁ・・・・・(苦笑)
スポンサーサイト



先生はもう走り出したんだろうか。 | Daily Life | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。