[壮月一八]
そうげついっぱ はちがつそうげつ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< * >>
LONDON
Daily Life
Writing
MICHI


--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2005.12.10(Sat)


親知らずを抜いた・・・・。
どうもほっぺたに当たるなァ、と思っていたら親知らずで、抜かなきゃいけないのかなァ、と思っていたら案の定抜かれたし。うー、結構時間たったのに、出血が治まらない。ご飯もほとんど食べれなかったし、水分取るのにもなんだかビクビク。
抜いた、ということは、穴が開いてるわけで。もって帰ってきた親知らず(乳歯用の入れ物に入れてくれたものだから、ぎゅうぎゅう詰め込んであった)の大きさを見ると、何でこれがペンチで押して引くだけで抜けるんだろうかと不思議な感じ。神経とつながっていた血管もついてるし、ある種生々しくて(噛んでいたガーゼを取り出したときには、我ながらグロいものを出したものだと思った)早いところ穴を修復して欲しい。じゃないと落ち着いてものも食べれやしないじゃないか!
まぁ、こんな風にぶつぶつ言ってる割に、私は歯医者さんが大好きですが!

それにしても。
未だに歯医者の先生からは「大きくなったねぇ・・・・」と頭をなでくりまわされますが、どうなんでしょうかね。そりゃあ幼稚園から比べりゃ、大きくなったさ!
この先生は、心臓に悪い。嫌いなんじゃなくて、むしろ好きでなでられるのは嬉しいんだけど、なんだかちょっと。あまりにも扱いが幼くて、少し不服なわけですよ。
かといって、どんな風な扱いを望んでるのかというのは謎。これでいいのか?・・・・・わからん!好きなんだよなァ・・・・好きなんだよねぇ?
それがわからんって、どうなんだろうよ、自分。
スポンサーサイト

ははは | Daily Life | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。