[壮月一八]
そうげついっぱ はちがつそうげつ
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< * >>
LONDON
Daily Life
Writing
MICHI


--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2006.11.04(Sat)


よく寝た。

昨日は8時ごろには既にベッドの中でございました。腹の調子がおかしくて「腹がへらねぇ・・・・・?」という状態だったのでせっかくの鍋パーティを欠席して丸まってみたりね。それからうつらうつらして、なぜか11時ごろに目を覚ましてりんごを食べる(死神じゃないよ)。「テメェ、食わないなら朝まで食うなよ・・・・」と自分にツッコミ入れつつRikkaiミュのお誘いにドキドキして、また1時をすぎたあたりでベッドにもぐりこんだ。
で、今朝目覚めたのは10時半を迎えるところでした。おぅ・・・・!数えてみると半日寝て過ごしてるぜ!――――せっかくの3連休がそれでいいのか花の女子大生。
でも、12時間も寝るのは久々でしたさ。最近はどんなに遅く寝ても、9時には目を覚ます私だったからな。中高の頃には1時に寝て1時に起きるのは日常茶飯事だったのに。今はもう無理っぽいよ!妙なところで成長を感じます(笑)。
明日も予定はからきしなので、きっとまたボンヤリな一日でありましょう。

しばらくぶりに、有栖川有栖を読み返してます。
「ペルシャ猫の謎」、「英国庭園の謎」、「スイス時計の謎」、「暗い宿」。
やっぱり火村先生はかっこいいね!アリスはちょっと情けないね!キャメルというタバコが気になって仕方がないよ(甘い気がするのはきっと私の中でキャメルとキャラメルが交差しているから。火村先生が甘いもの好きな感じはしないのに。やっぱりカタカナには弱い私ですね!)。
だけど、以前は感じていなかったことがひとつ。
「この場所知ってる・・・・・!!」
枚方市葛葉とか(ってかそこで私は「スイス時計の謎」を買っている)西宮市とか北白川とか河原町今出川とか。『スイス時計の謎』にいたっては、犯人の住んでる市と私の住んでる市が同じだし。
こういう読み方ができる日がくるとは思ってなかったよ!っていうか火村先生のいる学部に転部した・・・・い・・・・。休講ばっかりでもいい。授業を受けたいいいい!!で、無駄に質問に行く、と。魂胆見え見えですね!(でも、不純な動機でA評価がもらえたらラッキーじゃん。)
あぁ、あと樺田警部にも一度会ってみたいかも。「声優ばりの甘い声」が地声らしいので。いや、警察にお世話にはなりたくないけどさ。でも会うんだったら樺田警部希望。・・・・・彼は兵庫県警ですが。
東京だと、もっとたくさんの小説でこういう体験ができるのかもしれない。でも、以前から好きだった小説の舞台に自分がすごく近いところにいるのがとても不思議でとても嬉しい。
スポンサーサイト

寝子 | Daily Life | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。