[壮月一八]
そうげついっぱ はちがつそうげつ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< * >>
LONDON
Daily Life
Writing
MICHI


--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2006.10.15(Sun)


長々と書いたときに限って、ポチッと変なところを押して消してしまう私です。
やる気なくすよね・・・・・・。チックショゥ!!!!

とりあえず書いてたのは
・マイメロのEDがウサミミ仮面になっててドッキリ!
・某関西のメイトに忍び足のたくみんがやって来たらしくてワッショイ!
・Boys LoveのDVDがD●Mのレンタルに入荷されるとイイナ!
ということでした。

そんだけなら長くないだろって?
長かったのはこれからなんだよ。杏ちゃんがやっていたヲタ遍歴を私も考えてみてたのですよ。それが無駄に長かったのよ。なのに消えちゃったのよ。・・・・・・・・チックショー!!
腹立つからまた長々と書きます。なので、以下、本当に暇があるか興味ある方だけどうぞ。


こういう世界に足を踏み入れたのは、いつのことだったろう。

初めの一歩はきっと『闇の末裔』。
中1だった、とても無垢だった私に訪れた衝撃。
「何でどうしてこの人たちはオトコドウシでこんなことやっちゃってんの!?だけど何か、何でか知らんがすごくイイじゃない!?」
・・・・・・・抵抗なく食えたんですな、私。しかも気に入ったらしい(笑)。まぁ『闇末』はまだ少女誌掲載マンガですからね。うん。すっごくギリギリな気もするけど!(特に邑輝の存在がな!)
で。友だち(普通の子。彼女は普通に育った。なぜだ!?)から借りたのをすぐに返却して本屋に走り、始めての大人買い(笑)。それからキャラクターブックやらプータオ(廃刊になったのをさっき知りました)の記事やら集めましたよ。はなゆめも買ったし、全員応募サービスにも応募したし・・・・。どれだけつぎ込んだんだ、私は。あ、でもドラマCDには手を出さなかったけどね(それは声の威力にまだ気付いていなかったから)。

そう、基本は『闇末』で作られた・・・・・・。
最終的に好きになったキャラクターは巽と亘理。つまり、「メガネ+スーツのできる男」と「メガネ+白衣の普段は気のいい兄ちゃんだがバックはシリアス」な彼らですよ。
メガネ、スーツ、白衣。できる男。ポジとネガのギャップ。・・・・・あれ?これって私が今もキャンキャン言ってるワードじゃありませんか?ってことは、つまり。
現在も私の中で大きな役目を果たしている公式は7年も前に完成していたというのかッ!!
「やーい、メガネっ子!(メガネキャラしか好きにならない子の略)」と呼ばれて「メガネっ子いうな!!」と言った私が愚かでした。スタート地点から道は決まっていたのですね・・・・・・。妙に納得。そうか、基本は巽と亘理だったのか・・・・・。

そして私は雑食度を上げていくのです。
けれど。次の転機は中3。インターネットの登場ですぜ。

パソコンが我が家に来る→ネットに接続→自分の好きな作品を検索。
Q:次に来るのは何でしょう?
A:二次創作です。
そうだよ。ついに来たよ二次創作。それまではまだ、公に出版されたものだけだったのがついに来たよ。同人世界への扉が開いてしまったのだよ。
そして私は。 確 実 に 堕 ち た 。
元々雑食だったのに加えて、今度は悪食という言葉もつき始める。さっきまでCP小説を読んでいたかと思えば今度はドリーム小説、といった具合ですね。18禁も隠しリンクもものともせず、食うわ食うわ、なんでも食った。(そうやってパソコの知識を身につけていったのですね・・・・・)
・・・・・・・あっはっは、今とそう変わらねェじゃんか!!

そしてまた、堕ちた私の足元が泥沼となる出来事が。ヲトモダチができて、とある部活に引き込まれたのである。
そこは、そう。帝王の支配の下、魑魅魍魎が跋扈する世界だった・・・・・・(大げさ)。
いやぁ、でも、あの部活はすごかった。特に高1の頃だな。アンソロが飛び交い、薄い本がいたるところに置かれ、セクハラがあり(受けるのもするのも経験)、おえかき大会があり、辱めがあり(受けるのもするのも経験)・・・・・。どういう部活じゃ、コレは。(図書部だよ!)
とにもかくにも、ネットで同人活動を知っていたおかげか、何の抵抗もなくそういう世界を受け入れられたのですよ。それがよかったのか悪かったのかは別にして、いろんな経験をした部活でありました。うーん、濃い世界だったよ・・・・・。

この時点で深く関係したのは「忍跡」と「ゾロサン」ですな。
今でも普通に好き。というか、私は一度好きになったものは自分の中で盛り上がりを欠く時期はあるにせよ基本的にずっと好きだからな。(だから今でもテニミュを見てウニャムニャムニャ・・・・・)
二つともヲトモダチの影響を確実に受けています。ネッ!思えば、自分から何かにはまり込んでいった、というのはここまであまりないような。

まだ続く・・・・・・らしい。けど、もう今日はここまでで。
たいがい飽きたでしょ、アナタも(笑)
スポンサーサイト



なにがいけないのか | Daily Life | com(2)|



comment

by 椴碕 (URL)
続くんかい!ま、いいけどw
あれみたい、意味不明な単語ばっかしじゃないし、
生態調査みたいな感じがしました(酷
こうして今のミチが出来上がった、と(笑
2006.10.15 14:18 (edit)

by ミチ (URL)
続いたよww
自分自身の生態調査は意外に長かったであります(笑)
なんか、ヲタ関係だけじゃなくて、なんというか、根本の部分での自分の出来上がり方も振り返ってみたいかな・・・・・とか思ったよ(´∀`)

thanks for your comment!!
2006.10.16 13:46 (edit)


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。