[壮月一八]
そうげついっぱ はちがつそうげつ
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< * >>
LONDON
Daily Life
Writing
MICHI


--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2006.06.29(Thu)


活字読みたくない症候群が発生。

イギリス文化についてレポートを書かなきゃならんのですが、なかなかこれといったテーマが思いつかない。今のところPublic Schoolについて考えてはいるのだけど。
あぁ、行ってみたかったなぁ、全寮制の学校。ちょっとした憧れですよね。特に『ハリポタ』とか『おちゃめなふたご』とか読んじゃうと。
でも年齢がもう外れてしまいましたよ!お兄さんと思っていた利吉さんも、夏が終われば弟だよ!ギャース!!

話がおかしくなったけど、とにもかくにも本を読まなきゃなのですよ。
ウチの先生が眠たそうな声と顔で「ネットじゃなくて本で・・・・ね、うん。」とかなんとか言ってくれたおかげでな!ちくしょうめ。
だいたい、生徒に寝るなというのならまず自分がシャッキリしたお顔とお声をしてくださいよ、本当。英語がどうという問題の前に日本語が下手なんじゃないかと本気で思うぞ。Londonの発音より、日本語の発音の方が大切だから。
・・・・先生に対する批判はともかく(英語の先生は2つとった授業、両方ハズレだ。あの人たち、日本語が下手。授業の準備してないんじゃないの?と思う。それって教師としてどうよ)。
本をね、ぼちぼちと読まなきゃなんです。それなのに。

どうも活字を読んでいるとイラ~っとくる。めんどくせぇ~って思う。いつもなら活字中毒一歩手前的にガンガン読むくせになぁ。こういうときに限って。
この状態に名前を与えるのなら『活字読みたくない症候群』。
あー・・・・面倒くせぇ。逃げ出したい。逃げないけど。逃げるだけの勇気はない。
ちくしょう、読むぞ!読んでやる!負けねぇ。・・・・でも、やっぱり涙が出ちゃう。だって女の子だもん!

はいはい、今日も阿呆です。
スポンサーサイト

はて、 | Daily Life | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。