[壮月一八]
そうげついっぱ はちがつそうげつ
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< * >>
LONDON
Daily Life
Writing
MICHI


--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2010.04.23(Fri)


あんまりにも色々ありすぎて、ちょっとアてられてしまいました。


The National Garally

入場無料ってのがさすがですが、なんだか人のお宅に飾ってあるものを見てまわっているような感覚になりました。研究や展示のために収集された、というよりも、本当に個人の趣味のために集められたかのような絵画たちです。本当のところはどうなのか良く知りませんが(でも博物館の始まりは単なる貴族の収集趣味だものな)、展示の仕方のせいかそう感じられます。建物としてはウフィッツィの方が「邸宅」の趣はあるんだけど・・・?

何のせいかはわかりませんが、半分くらい見たところでトテツモナク疲れてしまい、セインズベリ館の方へは行っていません。(余談:sainsburyって書かれると、あのKYスーパーにしか思えない。sainsbury提供なの!?って思ってしまいました)歩いていける範囲なので、また行かねばです。無料だし!タダ!ロハ!

あ、あと、初めて美術館の壁に画鋲が刺さってるのを見たよ!布張りの素敵な壁なのに、画鋲がぶすぶす。いいのかしらん?


気付けば今週ももう木曜日です。時間の流れが何だかおかしいです。もちろん4時までは学校で、月曜日はパブでお誕生日会をして、火曜日はスーパーよってお魚買って、水曜日は買い物して。単にそれだけなのに、どうしてこんなに余裕がなかったんだろ。

そりゃ、ま、早めの五月病にかかったからでありまして。

最近の私は、キキ風に言うなれば
「自分の自意識過剰具合にゲンナリしましたが、私は元気です。」
なのでありました。

今のレベルでやっていることを完璧に理解して使いこなせているわけでもないのに、どうして次に挑戦しようとする?もっと難しい環境で自分を鍛えたいから?それとも、単に自分がこの位置にいるのが耐えられないから??そんな気持ちでクラスのレベルを上げても意味ないじゃない。自分の発言が多いのは、理解しつくしているからではなく、単にお喋りだからじゃない。何を勘違いしてるんだろ。でももう言っちゃったし、先生もクラスアップの手続きしてくれたし、もう変えれない。それで大丈夫なの?大丈夫なの?

・・・みたいな。ですが、レモンチーズケーキ食べながら仕方ないと腹をくくりました。ネアカではないけれど、お気楽ではあるのです。だってやってみるしかないじゃない。来る前と同じ腹のくくり方。おそらく私は、そういう考えを自分の中で作り上げない限り、無駄なループを繰り返し続けるのだと思います。

明日から、新しいクラスです。それでもまだまだ真ん中。甘えてはいけない。

スポンサーサイト
あてられた | LONDON | com(0)|



2010.04.17(Sat)


Ok, let's do this!
って言って始まるアニメを見て寝ています。ちなみに日本語だと「さあ、始まるザマスよ」で始まるやつです。いくでガンス!フンガー!まともに始めなさいよ!ってな具合に。私自身はセーラー服、小学校以来着ていません。

日本のアニメで日本語を勉強するという話をよく聞くので、私は逆輸入してみるべく挑戦中なのであります。本当はドラマなんかのほうがいいのかもしれませんが、なんとなくでも話を知っている方が取っ付きやすいというか。海外ドラマが嫌いなわけではないけれど元気なときに見ないと疲れてしまう私です。しかし嫌いじゃないとはいえ、ちゃんと見た海外ドラマってfull house、agry betty、alfくらいでは。ocも見たけど、3倍速で見てるから見たとはいえないような・・・。やっぱり、あまり好きじゃないのかもしれません。翻訳本もあまり好きじゃないし、海外モノの話の運びが好きじゃないのかしら?(留学する奴の言葉じゃないです)

しかしながら、アニメを見て英語の勉強するときに問題なのは他人に言い難いことですね。

「どうやって英語勉強してるの?」

「youtube見たり・・・。」

「何見るの?ドラマ?」

「ううん、アニメ。」

「シンプソンズとか?スポンジボブとか?」

「ううん、らき*すたとか。」

・・・ぞっとした。言えない。私、オタクなの!って言う方がまだマシ。だけどわかりもしない海外ドラマ見るよりも、らき*すた見てるほうがよっぽど集中して聞けるですよ!hellooooooooo luckeeeeeeys!!!!!

そして本日はサクラ映画を見ていました。やっぱり大好きサクラ大戦。サクラを見ると元気になります。元気出しながら、英語勉強しちゃうんだぜ!いえい!
意外にみなさま声も合っていましてビックリ。カンナさんは真弓さんの時よりずっと女らしい!始めは違和感があるけれど、慣れればそうでもないかな。アイリスはバッチリでした。かえでさんはちょっとカッコよすぎたかな。映画だから仕方ないか。
おもしろかったのはラチェットさんに初対面のさくらさんとつばきちゃんが急にたどたどしい英語になること。そりゃね、さくらさんが英語喋ってるのがイレギュラーですもんね。はう、はうあーゆー?あいむさくら!ちぇりーぶろっさむ!になっちゃうのは妥当だぜ。
映像やら話についての感想はここでは止めておこうと思います。止まらないし、語れない。とりあえずかっこよかったんだぜいえいえ!


あ。もう一つパソコさんでアニメを見ながら英語を勉強する難点をもう一つ思い出しました。
ここがどこだか忘れること。
(だって、ここが京田辺でも九州でもいいわけじゃない!)

芝生 | LONDON | com(0)|



2010.04.16(Fri)


本日はBorough Marketにお出かけ。

某大手スーパーの食品事情を考えるとお肉を買うことができずにいたので、白ソーセージのホットドッグを食べてすごく満足!

そしてマーケットをうろうろしていたらばサングリア発見。ちぃと高い感じもしましたが、お兄さんの誘惑に勝てず・・・。お兄さんがオススメするだけあって、おいしかった!リンゴだけじゃなくてグローブやシナモンも入ってちょっと複雑な味でした。ストローでお酒飲んだのは初めてじゃないかしら。こんどはホットワインに挑戦したいな。




しかし、久々にお酒飲んだら眠たくなりました。まだ9時なのに!
疲れてるのか、弱ってるのか。でも飲み足りないよう!(飲兵衛じゃないよ、と言いたいとこだけど、一族的にも飲兵衛。)

明日はお休みなので、気分的にもゆったりまったり。
金曜の夜に早寝ってのも寂しい気がしますが、眠気には勝てませぬ。来週はパブ行きたいなぁ!

サングリア | LONDON | com(0)|



2010.04.15(Thu)


あれ、なんでこんなに書いてないんだろ、私。
毎日書こう、とか思っていたのに間が空いてしまいました。うっかり。

・・・うっかり?

うっかりというよりも、忙殺されていたような。正確に言えば、単に余裕がなかっただけなのですが。やつれてないから(むしろ増加気味?)誰も気付きはしないでしょうし、同期も自分のことで精一杯だろうし。そして私も誰かに言うわけではないし。言ったってどうなるわけではありませんものね。こうして書いて吐き出すのは、自分の気持ちを整理するのに有効だからであって、ここに書くことで誰かが助けてくれて好転するとは思ってません。そりゃそうだわな。

余裕がない原因は幾つかあれど、なんといっても、自分の英語のできなさ加減にがっかりというのが一番なんだぜ!

どうして言えないの?
どうして聞こえないの?
どうして使えないの?
どうしてコミュニケーションが取れないの?
どうして?どうして?どうして?
――英語ができていないからさ。

気持ちと言葉が乖離してしまい、消化不良を起こしています。頭の中で考えていることと、表現できることの差が大きすぎて、もはや気持ちが悪い。自分に対してイライラします。「わかる」ことと、自分の表現に「つかえる」ものとが大きいのも腹立たしい。さっきこれ使えばよかったじゃない!と、授業のプリントを見て何度思ったことか。
そしてさらに、この事態の解消に最も必要なことが明確なのも苛立ちを増加させるのです。英語よ、英語。勉強すればいいんだよ。だけど、勉強の仕方がわからない。いままで苦労して勉強したことがないから(というと幾分か語弊があるけど)、急に「勉強!」といわれても努力の仕方がわからない。なんて甘えた野郎だろ。

私が今できるのは、授業を完璧にすること。わからなかったものを、ちゃんと拾い上げて「つかえる」ものにすること。自分にイライラが溜まるとしても、誰かにイライラを与えるとしても、喋ってみること。
恐らく、ではなく、間違いなくこれは最低ラインの努力なのだと思います。だからこそやらなくちゃ。

とかなんとかいいながら、大英博物館にお散歩に出かけた私ですが。おもしろかったよ!
暗い話は好きだけど、それを持続するのは苦手さ!

ただ。
私がこんなにも言葉が使えないことに苛立ちを覚えるのは、私が言葉に依存しているからかもしれない。
「だから・・・」と別の気がかりに結びつけるのは早計だけど、私の多くを言葉が占めているのは確かだと実感しました。
まだもうちょっと、考えが必要なようです。

いつの間にやら一週間 | LONDON | com(0)|



2010.04.12(Mon)


カカクヤスクってのはSay youだけじゃないんだなあと、こちらのスーパーを見て思いました。

こちらでメジャーなSay youのような立ち位置のスーパー、某Sが私のお散歩コースです。広い。いっぱいある。安い。お豆さんの缶詰とか、クソ安い。あんまりにも安くて怖くて買えません。何が入ってるんだろう?って疑惑の目を向けてしまいます。実際、いつだったかイギリスのドキュメンタリー番組でスーパーの食材が<何でできているか>というのを検証していたのがあったもんだから、よけいに疑いの目を向けてしまう。安いミンチとか、絶対牛じゃないよ・・・!

でも、見ているのはとても楽しいのであります。アメリカのようにどぎつい色はあまり見かけませんが、カレーのスパイスとトマト製品の充実っぷりは異常。あと、スパゲッティの缶詰を見つけたときは、イギリスの食卓が心配になりました。それぐらい、ちょいと茹でればすむ話で・・・は・・・?

自分の子供をイギリスで育てることを仮定したとき、教育やしつけ、言語といった部分はまあ郷に入っては郷を採用でもいいけれど、味覚だけはイギリス基準にはしたくないと心から思います。アメリカもアレだけど、イギリスはもっとアレ。

いや、イギリスを嫌ったり見下げたりそういう気持ちはないんだけどね!でも味が微妙ってのは、誰が何と言おうと事実。

KY | LONDON | com(0)|



2010.04.11(Sun)


到着から3日。こちらのお部屋も、ようやく生活感が出てまいりました。物も増えてきたなぁ。

寮のいいところは、買わなきゃ!と思っていたものが前の住人が残してくれたもので賄えたりすること。特にここには同じプログラムの先輩(に、あたる人)がいるから、お下がりとしていろいろなものがやってきます。特に今日は、キッチン周りで収穫がありました。

なべ、コップ、ナイフ、フォーク、スプーン、包丁、サランラップ、アルミホイル、コルク抜き・・・エトセトラ。

いやぁ、便利になって嬉しいなあ!
そして、食べ物(保存食)も。

お麩、お麩、ふえるわかめちゃん、海草サラダ、小麦粉、小麦粉、小麦粉、ベーキングパウダー、天かす、うどん、鷹の爪、ごま油、みりん、お酢、ビネガー、チャーハンの素、味塩コショウ、お醤油・・・エトセトラエトセトラ。

・・・どんだけ料理好きなんだろう、この人?

すごいなあ!というよりも、こんなにいらないんじゃない?と呆れてしまいました。一人暮らし、したことなかったのかなあ。私は食に関しては「郷に入っては郷に従え」で良いくらいなので、同期が日本の調味料が欲しい!と言うのを聞いて大変だなあと思いました。大学四年間の一人暮らし台所事情を考えると、今ここでみりんやお醤油、お味噌、QPマヨなんかを買いに走る必要はないんだよなあ。絶対残っちゃうもん。たかが一年です。お米は炊くけど、肉じゃが食べなくても死にゃしません。

こちらの食生活で問題と感じるのは、野菜が高いこと。リンゴとジャガイモは安いんだけどなぁ、葉物がなぁ。そこらへんを頭使って賢く摂取していかなくてはこちら基準の体系になってしまいそうで怖ろしい。せ、せめて今の体重をキープだ私!

明日からはついに学校です。お弁当がてら、サンドイッチとクッキーを持参します。ちゃんと頭が働くといいな。


おまけ。

昨日行ったチャイナタウンに一休さんがありました。一休さん、ワールドワイドな出張ですな!



郷に入っては郷に従え | LONDON | com(0)|



2010.04.09(Fri)


おかげさまで無事に着きましたロンドン!
昨日もブログ書こうとしましたが、うっかり記事を消してしまったという惨事。そんなこともあるさね!

で、ロンドンです。パソコン向かってると忘れそうになりますが、ロンドンにいるです。

前回ロンドンに来たのは、もう7年も前のことになってしまったのですね。なんてこったい。それでも街全体の様子が「激変!」とはいかないのは、やはり建物の外装はそのままに中身だけを変えていくという文化があるからでしょうか。あ、ヒースロー空港だけは立派になってたか。

不思議なことに、寮のにおいもPrincess Helenaのにおいと似ています。私が勝手にそう思ってるだけなのかな。説明しづらいこのにおい(特にシャワールーム)は、中学3年生の私が「が、がいこく!」と実感したにおいでもあり、思い出深くもあるようなないような。においって、思っているよりもずっと残っているもんですね。

留学という名目で来たものの、プログラム開始は来週頭。なのでまだまだ観光客気分です。来週は、しゃきっとせにゃね!だから今週は適当に慣れたいと思います。英語がわかんなくても気にしない!

おまけ。
私も来ることが決まるまで、ウエストミンスターの教会は「ウエストミンスター寺院」だと思ってた。

westminster abbey 0409_2.jpg

左はお散歩がてら出かけた「ウエストミンスター寺院」、右は部屋から見える「ウエストミンスター教会」の塔。違うんですね・・・違うんですよ。

つきまして、 | LONDON | com(0)|



2010.04.06(Tue)


東京なう、です。
東京の桜餅を初めて食べました。所謂、長命寺ね。桜餅と私の中で認定されるかは別として、味は悪くない。すみれさんが「桜餅を頂きに参りませんこと?」と言っている時の桜餅はこの桜餅なんだなぁ・・・と思いながら食しました。
でもやっぱり、桜餅と言えば道明寺でしょ!あのもっちり餅でないと、餅じゃないわ!


ついに明日です。飛びます飛びます!
朝が早いのがつらいです。T/Cとか用意しなくちゃなぁ。大変だなぁ。
もはや、何を言っていいのかわからないです。寂しいのか、嬉しいのか、緊張してるのか。ipodたんだけは準備万端。

すぐ。 | Daily Life | com(0)|



2010.04.05(Mon)


ついに明日東京へ参ります。
8時半に成田にいるためには、前日には東京入りしなくてはならいという九州の悲しさ。いくらスカイマークの始発使っても、8時半成田は無理だあ・・・。

そんなわけで、実家最終日です。いや、全然最終というわけではなく、単にお出掛け直前日というだけ。1年(正確にいえばそれ未満)すれば帰宅するわけだし、きっと1年後にこの場所に座っても何の変化もないはずだから。だけど、やっぱり僅かな寂しさとかそういうものがウロウロしています。京都に出るときも、こんなだったかしら・・・?
少なくとも荷物の心配をしなくて良かった分、精神的には楽だったかな。今使っているものは当たり前に手に入るわけだし、欲しいものがあれば送ってもらえばいい話だし。同じものをそろえることができる、というのは結構な安心感ですよね。ロンドン行ったら、ソ*ィのボ*ィフ*ットすらも買えないんだろうしなあ。そういう衛生用品こそ、同じものが安心なのに。

生活に重点を置きがちな私としては、やっぱり語学力よりもこういったことが気になるようです。
あ、でも、食事面はそんなに気にならないかも。食事も「生活」は生活なのだけど、頓着しないからかな。自分のことなのに、そこで区切りをつけているのが不思議です。


ロンドンへ写真を持っていこうと、昔の写真をひっくり返していました。
いやあ・・・整形疑惑が出ても仕方がない。幼少時→現在はちゃんと矢印で繋がるのですが、その→に含まれるべき小・中・高があまりにもあまりにも。特に小学生時分はおでぶちゃんで、小学生の私しか知らない人が今の私を見たら「整形した!?」と言われても仕方ないかも・・・と自分でも思います。してないけどね!そんなお金あるんだったら違うことに使うわ!

違うこと?そりゃあサクラの全集買うとか・・・買うとか・・・買うとか・・・(お釣り来るかな?)

安心の生活 | Daily Life | com(0)|



2010.04.04(Sun)


うちの祖母が、脱腸しまして。あー・・・びっくりした。

大騒ぎするほどの重症ではなかったので、一同ほっとしたのでした。加齢に伴い、筋肉が弱まって出てきてしまったんだとか。健康維持、というよりも、現状維持のために筋トレが必要だとは。下腹部、鍛えよう・・・(と考えて実行に移せたのはほんの数回)。

受診からスピード帰宅で、お医者さんからは大した心配をされていない祖母ですが、粘液や血液が出てくるようでどうにもこうにも「キモチワルイ」様子。こればっかりは、素人にはどうしようもありません。直接拭いたりすると、粘膜が炎症を起こして悪化するというし・・・。そこで苦渋の選択として、オムツに挑戦してみました。介護などはまだ必要のない祖母にオムツというのは・・・とも思ったのですが、

「・・・どう?」

「うん、あったかいね~。」

そ こ か よ 。

祖母の反応に母と苦笑したのでした。これならちょっと安心です。とにもかくにも、早いところ腸をひっこめてもらわねば。少なくとも、粘液・血液が止まればなあ。素人療法をやりにくい場所なので、お医者さんを信じるしかないかな。


そんな祖母の家からの帰り道。ラジオから聞こえてきた、どこかで聞いたことのある高笑い。

『お~っほっほっほっほっほっほっほ・・・』

「あ、すみれさん!」

母、正解!正確には美智恵さんですが、そこは御愛嬌。何かのCMのようでしたが、美智恵さんはいろんなお仕事やってらっしゃるなあ。しかし、いつの間にか母にも刷り込み完了。そりゃあ居間で騒がれれば覚えますよね。ちなみに母の中で定着した声は、「まゆみさん」と「どいせんせい」と「おおつかさん(明夫さん)」と「いしだくん」。有名どころをおさえましたな、母上!

え、母上、齢六十にしてヲタの道へ?

ちょう | Daily Life | com(0)|



2010.04.03(Sat)


春の陽気ではあるのですが、くしゃみが止まりません。えーい、鼻の頭がカスカスだぜ!

花粉症からではなく(ハウスダストではありますが)妙な寒さのせいだと思われます。早く暖かくならないかなぁと心から思っているのですが、なかなか。陽が暖かくとも風が冷たいので、うっかり春の格好をしてしまうとくしゃみに負けます。いつまでたっても冬の格好。

こんな私がロンドンへ行って、果たして耐えられるのでしょうか。今まで行った海外はみな暖かい、もしくは暑いばしょだったので、こんな心配をしたことなかったのでした。ああ・・・マルタに行きたい・・・。あの真っ青な空が恋しい。しかしながら、こんなことを言うのは贅沢というもんです。

決まっているのに、直前になって逃げ出したくなる。もう少し強くなりたいなあ。英語の勉強も大してせず、下調べもせず、所謂「本気」で留学する人には、私の行動はひどく「甘ちゃん」に映るのだろうと思います。自分でも思うのだから、そりゃあ他人から見ればそうでしょう。ただ、甘ちゃんなりの方法というのもあるのではないかと、自分を肯定しておきます。与えられた幸運は、有効活用せねばバチがあたることぐらいわかってます。


明日はコストコへ行って4200円を取り戻してきます。ワンダーランド、楽しみだなあ!

寒い | Daily Life | com(0)|



2010.04.02(Fri)


荷造りしています。

BAよりもスカイマークの方が重量制限が厳しいので(まあ国内線ですしね)、ちょっとどころではない歯がゆさを感じながらスーツケースに詰め込み中。お金というものが怖くて仕方ない今日この頃なので、追加料金なんて払ってられっか!てなもんです。

自分の生活に必要なものを、本当に本当に必要なもの!と限定して考えていくと、意外に少ないような気がします。ただ、そんな風に生きることのできる私であるわけもなく。おしゃれも、娯楽も、温かさ(ここ重要)も捨てることはできません。だからこんなに荷物が多いんだわ・・・男の人だったら、また違うのでしょうか。

とりあえず自分が到着しないことには寮の部屋番号がわからないので、送るのはもう少し先、とはいっても来週木曜日になるのでしょうが、冬の分までキッチリ段ボールに詰めていきたいと思います。がんばろー!

240v | Daily Life | com(0)|



2010.04.01(Thu)


警察署に行ってきました。しかも、刑事一課。エイプリルフールだからって、嘘じゃないよ。

別に何をしたわけではないです。無犯罪証明をとっておこうかと思ったので行ってきたのですが、本当に必要だと相手先から要求されるような書面がない限り、発行してもらえないことがわかり無駄足に。まあ、警察署で電話も貸してもらえたし、本部まで行かずに済んだのでよかったかな。本部鑑識課のおじさんは親切でした。よくわかってないみたいだったけど。

ただ、無犯罪証明はどこでもらえるのかを尋ねるために受付に行ったら、

「2階に上がって、刑事一課へどうぞ。」

と言われて思わずドキドキしてしまいました。

お昼時だったので皆様お弁当中で(なぜか電気もつけず、暗い中でお弁当でした。経費節減?)、その中に入っていった勇気は褒めてやりたい。悪いことなんてやっていないのだけれど、必要以上に緊張してしまうのが警察というものではないでしょうか。テレビで見るような鑑識の格好をしたおじさんが親切丁寧にメモまで用意してくれたので良かったのですが、これがコワモテの人だったら緊張しっぱなしだぜ。

これからも御縁がないことを祈るばかりの警察署ですが、もう一度改めて見学にいってみたいと思いました。取調室とか、ドラマで見たりする通りなのかな!?


本当ならば壮月一八は毎月背景色を変えたかったのですが、4月のいい色を考え付かなかったので桜色のままで。実際の桜色はもっと白っぽいようですが、視覚的に「さくら!」と訴えるのはこのくらいのように思います。どうかな?

警察署 | Daily Life | com(0)|






/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。