[壮月一八]
そうげついっぱ はちがつそうげつ
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< * >>
LONDON
Daily Life
Writing
MICHI


--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2009.07.04(Sat)


こんにちは。もう7月ですね。
イエモンさんのCMのような涼み方がしたいミチです。
(うっかり変換を「一般」ではなく「人名/地名」にしていたらスサマジイことになってしまいました)

はて、私、何を書こうとしたのやら。

ひと月に一度はブログに書き込もうとは思っているのですがなかなか。
気付けばあっという間に日々が過ぎてしまいます。これはいかん。

私、イギリスに行きます。ゆきます。来年の四月から。
院に行く、と決定した手前、ちょっと爆弾落とした感じ?
ありがたいことに、担当の先生にちょっち残念がっていただけました。
それが本音かどうかは別として、少しでも期待していただけていたのなら嬉しい限り。

そういうわけで、英語を学ばねばなりません。
そして生き方も考えねばなりません。少し時間は増えました。よかった。
まだ決断を下すのは怖ろしい。

私の理想は遠すぎる。実現性にしても、その将来性にしても。
漫然と学生をやっていてはその理想に到達することはできない。ただ、どういう形で社会に出ればいいのかがわからない。わからずに出て行く人の方が絶対的に多いのだろうけれど。
考えすぎることが自分自身の足を引っ張っているのは嫌というほどわかっている。それでもなお、私はぐずってぐずって、考えるのですね。ね。
お、なんだか一昔前(昭和時代ね)の青春葛藤劇のモノローグ的だわ。ということは、その頃からもやもやする対象は変わらないということでしょうか。ならば致し方ないですね。

まあそんなモヤモヤの解消も兼ねて、グアムで一足先にバカンスしてきました。
海!
買い物!
プール!
肉!
スパ!
あぁ幸せ。散財しました。3月のバイト代が未だに振り込まれていない現実と戦わないと、銀行口座さんが泣き始めます。すんすん!
朝5時に目が覚めてしまう生活を続けていたのですが、グアムにいる間はぐっすりでした。やっぱり何も考えないって素晴らしい。
また、青い空青い海の国へ行きたいです。そしてスパにゆくのだ・・・・。女に磨きをかけねばですわ!

昨日ふと見たエヴァ(実はマトモに見たことはない)で、ミサトさんが「ちょっち付き合って、」という具合に「ちょっち」を使っていたことに、ニヤリとしてしまったミチでした。

スポンサーサイト
still now | Daily Life | com(0)|






/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。